Notice: CountPerDay_Widget で呼び出された WP_Widget のコンストラクターメソッドはバージョン 4.3.0 から非推奨になっています。代わりに
__construct()
を使ってください。 in /home/hekikuu/hekikuu.net/public_html/wordpress/wp-includes/functions.php on line 3892
【シングルレート】シーズン3振り返り | 碧空の向こう

201405

26

【シングルレート】シーズン3振り返り

気付けば5月も終わりということでまた2ヶ月ほど空いてしまいましたが、その間何やってたのかといいますと、おおよそポケモンしかしてません(真顔)
ガチ勢であることは以前から仄めかしてはいましたが、他に記事にすることもないので、今回はガチ方面のポケモンネタなど。

さて、先日レーティングバトルのシーズン3が終了しました。今シーズンはそこそこ健闘しまして、シングルの最高レートは1973でした。2000乗らなかったのが悔やまれる・・・

一応ガチ勢名乗れるスコアではあるかなということで、パーティ紹介など。

サンダース
サンダース♂@こだわりメガネ
性格:ひかえめ 特性:ちくでん
実数値:141(4)-x-80(0)-178(252)-115(0)-182(252)
めざめるパワー(氷) ボルトチェンジ シャドーボール 10まんボルト

相棒枠。先発で投げてボルチェンでサイクル回しつつ圧力を掛けていく型です。
サンダースで相手取りたいポケモンは大体準速でも抜ける相手が多く、また相手も最速想定で動いてくるので、舐めた受けポケに確2取れたりするイケメン。

メガネを持つことでメガライボルトとのタイマンに必ず勝てるあたり地味に頼もしいですが、最速114族と同速なので、たまに瞑想ライコウと当たると起点にされて詰むなど。
シーズン3後期に流行ったADガブリアスにもめざパで高乱数1を取れたりするので、ひかえめの恩恵はなかなかのなかなかです。

ビビヨン

ビビヨン♀@たべのこし
性格:おくびょう 特性:ふくがん
実数値:161(44)-x-70(0)-137(214)-155(252)
ちょうのまい ねむりごな みがわり ぼうふう

テンプレ無限ビビヨン。催眠無対策の相手を一方的に蹂躙してくれる弱い者いじめが得意なポケモン。主に1500~1700くらいのレート帯で活躍してくれました。

パーティでは主にメガフシギバナの相手を担当してもらいました。ねむりごなが効かない草ポケ相手にはぼうふうで抜群が取れるので、ぼうじんゴーグル持ち以外には滅法強いです。ただし困ったらビビヨンという選出をすると大体ゴーグル持ちで詰むので、あまり頼りすぎないことが重要かなと。

高レート帯に上がるに連れて、素で抜かれてるポケモンが多くなってくるためベンチ要因と化していましたが、相手の選出に対して強烈に圧力を掛けられるので、手持ちに入れておくだけでも結構効果があったりします。主にバルジーナの選出を釣ってサンダースで処理するパターンが多かったかも。

メガサーナイト

サーナイト♀@サーナイトナイト
性格:ひかえめ 特性:フェアリースキン
実数値:154(84)-x-86(6)-237(248)-155(0)-142(172)
ハイパーボイス みがわり めざめるパワー(地) サイコショック

ヒードランメタ。Sはメガシンカ後に最速ヒードラン抜き調整、またハイパーボイス+めざパでヒードランを落とせるよう火力を確保しています。ただし初手で対面した場合は大体メガネ持ってることが多く、ラスターカノンで返り討ちに遭うこともあるので気は抜けない。

とにかくハイパーボイスの通りがいいので、思考停止してぶっ放してるだけでもそこそこ強いです。あとはパーティ的に辛いスカーフサザンドラもお任せしてました。黒ドレス可愛いよ黒ドレス。

メガリザードンX

リザードン♂@リザードナイトX
性格:いじっぱり 特性:かたいツメ
実数値:153(0)-200(252)-132(6)-x-105(0)-152(252)
ニトロチャージ つるぎのまい じしん げきりん

物理枠。選出機会は左程多くありませんでしたが、リザードンを見て出てきたガブリアスのタスキをニトロチャージで潰して、上からげきりんで殴れるのが強みです。なおスカーフガブには手も足も出ないもよう。

フレアドライブは反動が痛かったり、ハッサムやナットレイなどオーバーキルな場面が多かったので切ってます。1回舞えればシールドフォルムのギルガルドもニトロチャージで確1取れます。ただ補助がないとつるぎのまい+ニトロはなかなか積めないので、りゅうのまいでもいい気もしてたり。突破力は十分ですしね。

クレセリア

クレセリア♀@ゴツゴツメット
性格:ずぶとい 特性:ふゆう
実数値:227(252)-x-189(252)-95(0)-151(6)-105(0)
めいそう でんじは れいとうビーム つきのひかり

言わずと知れた無敵要塞。主にメガガルーラやガブリアスを受けに出て行くのがお仕事です。
物理・特殊問わずとにかく硬い。基本は前述の通り物理アタッカーを受けるのがお役目ですが、流し際にでんじはを撒くことで、めいそう+つきのひかり連打で特殊アタッカーも受けきれるという畜生具合。

元はサイコキネシスを採用してましたが、ボルトロス・ランドロスやサザンドラに対して打点の取れるれいとうビームの方が使い勝手がよかった印象。ただし特殊ギルガルドを無理矢理突破するのが難しくなるので、パーティに応じてといったところ。

素の火力が無いため、みがわりから入ってくるメガギャラドスなどには起点にされてしまうため注意が必要です。

ガブリアス

ガブリアス♂@こだわりハチマキ
性格:いじっぱり 特性:さめはだ
実数値:191(60)-199(248)-115(0)-x-130(196)-123(4)
いわなだれ どくづき じしん げきりん

いわゆるADガブリアス。正直くっそ強かったです。
基本的には先発か死に出し運用。適当にげきりんぶっ放してるだけで、出てきた物理受けをほぼ確2に持っていけるので、相手パーティを半壊させられます。受け切れるのは特化クレセリアぐらい。

HDは化身ボルトロスの珠めざパを耐えられるライン、Sは準速70族を抜ける4振り。いわなだれはボルトロス対面用、どくづきはマリルリ対策です。物理受け以外ならほぼ確1で持ってく流石の火力。

ガブリアスではない別のポケモンだと思って運用した方がいいかも。逆に相手は基本最速ガブを想定して動いてくるので、そこに高火力をぶち込むことで大体試合の流れを持っていってくれます。

                  ♪ ♪ ♪

レート帯によって傾向が変わるので、上記以外にもいろいろ入れ替わりはありましたが、あくまで最高レート到達時のパーティということでの紹介でした。

すでにシーズン4も始まってますが、現在はスペシャルのさかさバトル中心でやってます。次回も多分書くネタないので、さかさ用パーティの紹介などしようかなと思います。順調にポケモンしかやってないですが、並行してちゃんとソースも書いてるから(震え声)

コメント